今年はヤゴ!

毎日蒸し暑い日が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
少々くたびれ気味の管理人です;
前回自分担当のブログでは錯覚、騙し絵を題材にしましたが、皆様答え。。。分かりましたか?
左上画像は画面左側を頭にした赤ちゃんが見えてきますよー。
右上はLIFEの文字が。。。
左下は枯れ葉の舞う中にお行儀のよいネコちゃんが。。
右下は真ん中の点を見つめているといつの間にか上下の水色の線が見えなくなってしまうというー!
人間の目って不思議ですね☆

さて今回はそれとはまったく関係のない、夏休み飼育ネタです。
2年ほど前息子が幼稚園のとき蚕をホームステイに我が家に持って帰ってきた事があった件はかなり過去に話題にさせていただきましたが。。。

今年はトンボの子供、ヤゴがまいりましたよー!!
小学校はプール開きの前、藻の張ったプール内に大量にヤゴがいるそうで、それを2年生が救出し、トンボに羽化させるまで飼育する、という試みらしく、割といろんな小学校でも実施されていることみたいなのですが。
自然に触れ合うということは非常に良い事とは思うのですが。

管理人虫全般が苦手です;

しかし今年は夏休みに入る直前に幼稚園児の娘が入院したりなんだり;;
お世話係確定であろう奥さんも付き添い入院で家を空ける事になってしまい、息子がヤゴを持ち帰ってきたものの、ベランダに放置して鰹節なんかをあげるだけの日々でした;;

それでも生きてはいたのですが。。。
退院してきて奥さんがまず1番にしたことはヤゴの飼育環境を整える事だったそうです^^;
まぁ。。。味噌のプラカップに竹串が1本入れてあるのみ、ドブ水のような状態の中でつまらなそうにしてるヤゴを見て、これはまずいと思ったんでしょうねー;;

帰宅するとちゃんとした虫籠水槽に砂利が敷いてあり、水草もあり、桜の木の枝が設えてある立派なヤゴのお家が出来ていました☆
ヤゴも餓死寸前だったのか、冷凍赤虫を吸い込むように食べているとか。。
それからしばらくしてすっかり暴れまわるほど元気になりました。
やっぱり栄養不足だったんだなぁー;;

そして案外となつく?!のか、息子や奥さんがベランダに出て餌をあげようとするとキョロっとこちらを見てきたり、何だか可愛い動きで赤虫を食べたりと、ちょっと自分も興味が湧いてきて。。。

餌をあげたりしてみました。
そうすると不思議と可愛く思えてくるものですねー☆

なかなか羽化に至らないまま夏休みが終わりそうですが、ここ数日羽化前の兆候が出てきて。。。
順調にトンボになれるかもしれません!
そうすると飛んで行ってしまうので、空っぽの水槽を見てちょっとさみしくなるだろうなぁ。。。なんて思ってしまいます。

小さな生き物でも世話をする事によって自然のこととか、命のこととか、考えさせられますね。
無事にトンボになれますようにー!
無事羽化できたかは。。。また次回に☆
2-1_20130820210600cf8.jpg   2-2_20130820210602767.jpg



国内最大級の品揃え
国際卓球のホームページはこちら
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

国際卓球

Author:国際卓球
国際卓球のホームページ
国際卓球のブログへようこそ!
卓球用品の事からスタッフのプライベートなことまで・・・
楽しく閲覧してください。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク