FC2ブログ

『心の支え』

逆境に立たされたり、追い込まれたり・・・、

・・・だけでは、人は強くはなれないし、頑張れない。



『心の支え』があってこそ、強くなれるし、頑張れる。


『心の支え』があってこそ、自分磨きができる。




『心の支え』とは・・・、


「誰かと(何かと)繋がっている」こと。




そして・・・、


相談したり、確認できる相手がいること。

共感できる相手や、何かがあること。


導いてくれる人や、その場所があること。


自分基準で見てくれること。

存在価値を評価されること。


人にほめられること。

人に必要とされること。


自分の役割があること。

自分の居場所があること。


・・・そして、

ささやかな幸せや、楽しみを共に過ごせる人や、場所があること。


・・・などの、
それぞれが『心の支え』となり、生きるパワーとなり、
その時々で、自分の背中を後押ししてくれる。



そして・・・、

また、もうひとつ自分を支えてくれるものは、

「真面目に、直向きに頑張った自分がいる」こと。

それは、真面目に、直向きに頑張った自分への充実感と達成感。


でも時には・・・、
「これでいいのかな?」と、
真面目にコツコツとやっていることが、無駄のように感じる時も・・・、


・・・でも、
いつかそれが、自分自身を励まし、背中を後押ししてくれる、
『心の支え』になってくれるものと言い聞かせながら・・・。



・・・でも、やっぱり、


人は、ひとりだけでは生きてはいけないから・・・、


『心の支え』を持ちながら、


『心の支え』を確認しながら、


また・・・、


『心の支え』に出会いながら、


『心の支え』を見つけながら、



そして・・・


『心の支え』があることに感謝して・・・。






ル・クール  小畑 幸生




国内最大級の品揃え
国際卓球のページはこちら
スポンサーサイト



comment

Secret

Obata-ism

 年を取ったら体を動かすのに卓球が良いと勘違いして始めた運動音痴でオッチョコチョイの私が、案の定罰が当たったのか八方塞がりになった時に必死に探し求めた所がル・クール.
 
「No pain No gain」.
卓球は何でもあり.
しかし,フィニッシュが格好良ければ更に良し.小畑流.
悩んで探し求めて与えられたとき 体にしみ込むようにスーッと入り込み そして気づいた時の喜び.これは傷ついた者のみが得る事が出来る幸せ.

心の支え.誰かが誰かの心の支えになり.支えられ支え.

「求めれば 救われん」
祈るだけではなく練習あるのみ.壁にぶつかった時救いを求めれば必ず答えて下さる指導者.
卓球において私の支えであるMr&Ms Obata両コーチ.

 コーチがこのように心の流れを常に考えていて下さるという事は こちらの求める物を的確に受け取れるアンテナの感度がとても良いと言う事.

 ゆっくりとそして最短の時間で楽しく卓球が出来る日を目指して自分を信じて日々楽しく過ごす事を再確認する事が出来ました.

常に支えに感謝を

大いに共感いたします。

心の支えv-91に出会える人間、

それに感謝できる人間でありたいです。

むろん、子供たちもそうあってほしい。

暑い夏でした、残暑も厳しいです。ゲームにはジュニアの可愛い選手が入りました。賑やかでした。昨年にくらべて大変な成長でした。牛歩で亀さんの私はびっくりしました。気持ちよく相手してくれますので嬉しいです。マナーに厳しいコーチの影響でさわやかな気分になりました。コーチは卓球を通して人づくりをしています。たぶんまだそれを感じていないでしょうが、成長したとき気がつくと思います。行くところがある、することがある、話す人がいる。ル.クールで卓球楽しんでいます。

馬琳選手がル クールに来ました。

ゲームが終わった後、突然コーチより、馬琳選手が来て下さるかもしれない、と言われました。エエエーーー、本当に、信じられない、ここにですか?エーーーーー。驚きでびっくりです。中国で国民的英雄です。スーパースターです。野球のイチロウ選手よりすごい、金メダリストです。頭がぼうーとしました。近くで見られる、それも本当に至近距離です。ドキドキしました。4日後の21日現実となりました。
急なことでしたが、120人位の人たちが集まりました。中国では700人から1000人集まらないと出ないという選手ですので、お顔見るまで信じられませんでした。しかし現れました、本物の馬琳選手でした。最初はコーチとのラリーでした。息をのみました、すばらしくて。その後、全員と5本のラリー、ハイタッチ、記念撮影、サイン会がありました。強さの裏側にあるやさしさ、暖かさ、本物の一流選手でした。演技でなく、内側からにじみ出る本物の魅力にしびれました。さすがです。
将来のある子供達、学生さん達の目はキラキラ光り感激していました。私は、彼が、卓球を最初は健康の為に始めましたが、国の為ですと答えたことに、中国の本当の強さがあると思いました。すばらしい機会を作ってくださったヤサカの社長さんにお礼申し上げます。いつもラバーを使っていますがこれからはウエアーやなんでも買わせて頂きます。有り難うございました。最後にお一人で会場設営、準備など大変忙しく、そのうえ最高の演出を考えてくださった小畑コーチに心より御礼申し上げます。コーチ本当にお疲れ様でした。
プロフィール

国際卓球

Author:国際卓球
国際卓球のホームページ
国際卓球のブログへようこそ!
卓球用品の事からスタッフのプライベートなことまで・・・
楽しく閲覧してください。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク