FC2ブログ

こんにちは!!

高田馬場店の柴田です。


先日「NIWA KOKI WOOD」と
「スワットパワー」の打ち比べをしました。

日本代表として活躍する丹羽考希選手が
現在使用している「NIWA KOKI WOOD」、
2017年世界選手権で、オフチャロフ選手に勝利した時
使用していた「スワットパワー」、デザイン以外に何が違うの?と
多くのお客様からご質問があり、客観的違いと、
私の個人的な意見をまとめてみました。

客観的違い(カタログ参照)

・板厚が0.1mmスワットパワーが厚い

・ブレードサイズが1.0mmスワットパワーが長い

・STグリップでは、NIWA KOKI WOODは角ばったグリップ
・スワットパワーは丸みを帯びたグリップ


私個人の感想としては、弾みが一番の違いだと思いました。
カタログ表記をみるとスワットパワーが弾むかな?と思いますが、
(板厚が厚い為)
実際は、NIWA KOKI WOODがより弾み硬くもありました。

ですので、打球も真っ直ぐ飛び、ブロックやカウンターなど前で
打つボールも簡単にスピードが出せると感じました。
反面、回転をかける技術はスワットパワーがやりやすいと感じました。

この感想が皆さんの用具選びの参考になれば幸いです。

52-1_20180825123847282.jpg

【国際卓球ホームページ】
http://www.kokusaitakkyu.com/
【国際卓球facebook】
https://www.facebook.com/kokusaitakkyu
【国際卓球Twitter】
https://twitter.com/kokusaitakkyu
【国際卓球youtube】
https://www.youtube.com/user/kokusaitakkyu
【国際卓球Instagram】
https://www.instagram.com/kokusaitakkyu/
スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

国際卓球

Author:国際卓球
国際卓球のホームページ
国際卓球のブログへようこそ!
卓球用品の事からスタッフのプライベートなことまで・・・
楽しく閲覧してください。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク